2008.4.28(MON)


八千代マイクロ写真社で作成したマイクロフィルムが宇宙へ飛び立ちました!



 2008年4月28日にインドで打ち上げが成功したロケット「PSLV C-9」に搭載された日本大学理工学部さんと東京工業大学理工学研究科さんのそれぞれの人工衛星と共に八千代マイクロ写真社で作成したマイクロフィルムも宇宙へ飛び立ちました。

これまでの経緯としましては2006年12月に日本大学理工学部さんが
一般の方々から寄せられたメッセージをマイクロフィルム化して超小型衛星SEEDS(シーズ)に搭載して宇宙へ運ぶ計画にマイクロフィルムの作成で協力させて頂き、
2007年9月に東京工業大学理工学研究科さんで一般の方々から寄せられたメッセージをマイクロフィルム化して小型衛星「Cute-1.7 + APD II」に搭載して宇宙へ運ぶ計画にマイクロフィルムの作成で協力させて頂いておりました。

超小型衛星SEEDS(シーズ)についての詳細は
「Nihon University CubeSat Project Official Web Site」をご覧下さい。
http://cubesat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/index.html


「Cute-1.7 + APD II」についての詳細
「東京工業大学、松永研究室」のページをご覧下さい。
http://lss.mes.titech.ac.jp/index_j.html





お問い合わせ先:
有限会社八千代マイクロ写真社
http://www.yachimai.co.jp/
TEL:047-450-1616


このウィンドウを閉じる