2014.5.26


八千代マイクロ写真社で作成したマイクロフィルムが宇宙へ飛び立ちました。



八千代マイクロ写真社で作成されたマイクロフィルムが、種子島宇宙センターから打ち上げられましたH-IIAロケットと共に宇宙へ運ばれました。

八千代マイクロ写真社では、日本大学理工学部の学生が打ち上げを計画していた超小型人工衛星「SPROUT」(スプラウト)に一般の方々から寄せられたメッセージをマイクロフィルム化して「SPROUT」に搭載して宇宙へ運ぶ計画にマイクロフィルムの作成で協力させて頂いておりました。

超小型人工衛星「SPROUT」は、平成26年5月24日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)により種子島宇宙センターから打ち上げられましたH-IIAロケット24号機に搭載された陸域観測技術衛星「だいち2号」主衛星の相乗り小型副衛星4基の中のひとつとして、無事に打ち上げに成功する事が出来ました。

なお、超小型人工衛星「SPROUT」(スプラウト)についての詳細は
「SPROUT 超小型人工衛星開発プロジェクト 日本大学」をご覧下さい。
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/sprout/index.html




お問い合わせ先:
有限会社八千代マイクロ写真社
http://www.yachimai.co.jp/
TEL:047-450-1616


このウィンドウを閉じる